給湯器から水漏れが起きるとシャワーが使えない

水回りで水漏れの起きる可能性はゼロではないです。その中でも給湯器の水漏れの可能性も頭の中に入れておくべきです。もしここで問題が発生するとシャワーからお湯が出せなくなって、お風呂にも入れなくなるかもしれません。

■水漏れが起きたら使用を中止すること

給湯器からの水漏れが確認できれば、いったん使用を中断することです。水抜など正常に動作していることもありますが、お湯が出るからと言ってそのまま使い続けると症状が悪化する恐れもあるからです。給湯器が使用できないとなると、自宅でお湯が使えなくなります。夏場でもシャワーなどで体を洗う際に、お湯を使用する家庭は多いでしょう。いくら厳しい暑さでも、冷水を使って体を洗うのは厳しいです。このように年間通じて欠かせない設備ですから、異常が確認されれば、速やかに業者に相談したほうがいいです。

■故障の可能性もある

シャワーでお湯の水栓をひねったにもかかわらず、いつまで経っても水のままで熱くならなければ、これも給湯器で何らかのトラブルが起きていると推測できます。またお湯は出るものの、途中で冷たくなるなど水温の安定しない場合は劣化が疑われます。給湯器は時間経過での寿命やスペック以上の負荷をかけての使用、寒さによる凍結、台風などの大雨の影響でも故障することがあります。
故障かどうか自分で判断がつかない場合は、無理に使用せずに業者を呼んで見てもらうようにした方が良いでしょう。

■まとめ
お風呂場でシャワーからお湯が出るのが当たり前と思っている人もいるかもしれません。しかしお湯を作り出してくれる給湯器に水漏れなどのトラブルが発生すると、お湯を出せなくなってしまいます。もし今までと何か違うような症状が出ているのであれば、たとえシャワーからお湯が出ていても一度専門家に見てもらった方が安心です。


クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ